FC2ブログ

処士策論

「処士」(しょし)とは、仕官していない人、民間の人、在野の人のこと

注目の在特会報道。NHKもダメだが最悪なのはTBSと辛坊治郎だった

人気ブログランキングへ

私は3週間前にこんな記事を書きました(関連記事のリンクも貼っておきます)。
「いわゆるヘイトスピーチ」と在特会とNHK。ついでに橋下市長も(2014/09/28)
前回の在特会に関係する記事の補足です(2014/10/03)

(以下、9月28日の記事より抜粋)
これは興味深い話題ですね。
橋下がどのように対応するのか?も興味深いが、更に興味深いのは、マスゴミ、特に『NHKが、その事をどのように報道するのか?』という点です。

もちろん、在特会の桜井会長がどのような会談成果を得られるか?という点が一番重要であるのは当然の事です。(以下略)


まず最初に、私の専門分野であるNHK報道について触れておく事にしましょう。

まあ、NHKの報道姿勢は予想通りです。
過去に2chのNHK板などで散々書いた事がある「NHK報道の特徴」として、NHKにとって都合の悪いニュースで、しかしながら『一応放送してアリバイ作りだけはしておかないと、後々突っ込まれた時に面倒くさい』といったニュースは、『深夜早朝、もしくはBSニュースや短いニュースにスポット的に突っ込んで放送する』といったパターンが多い。

今回の関東エリアにおける在特会・桜井会長と橋下市長の会談ニュースの扱いが、まさにそうだった。

もちろんニュース7ニュースウォッチ9も完全スルー状態。

放送したのはこの朝4時30分からの「おはよう日本」のニュースのみだった。
(※それ以降の時間の「おはよう日本」では一切触れられる事はなかった。この4時台のみ限定のニュースだった)

(NHK公式サイトより。公式サイトにも動画あり
橋下市長 差別巡り在特会と面会 10月20日 21時39分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141020/k10015551371000.html
ヘイトスピーチと呼ばれる民族差別的な言動や行為を巡って、大阪市の橋下市長は、在特会=在日特権を許さない市民の会の会長と面会しましたが、互いにみずからの考えを主張するのにとどまりました。
141021_0001.jpg
ヘイトスピーチと呼ばれる民族差別的な言動や行為について、大阪市の橋下市長は「表現の自由を超えている」などとして、人権問題に関する市の審議会に、市内で行うのを制限するための具体策を検討するよう諮問しています。
大阪市役所での面会は先月、在特会側から要望があったのを受けて行われ、在特会からは桜井誠会長が出席しました。
141021_0002.jpg
この中で、橋下市長は「民族や国籍をひとくくりに評価する発言は大阪ではやめるべきだ。参政権を持たない在日韓国人に言うのではなく、国会議員や政府に言うべきだ」と指摘しました。
141021_0003.jpg
これに対し、桜井氏は「朝鮮人を批判することがいけないことなのか。何の権限があって大阪市長が言うのか」などと反論しました。
141021_0004.jpg
さらに、橋下市長が「きちんとした政治的主張と通常の表現の自由で収まるような主張に変えるべきだ」とと求めたのに対し、桜井氏は「われわれは民主主義のルールに基づいてデモ行進をしており、民主主義や言論の自由を否定するのはやめるべきだ」と述べました。
141021_0005.jpg
141021_0006.jpg
面会では、相手の呼び方を巡って橋下市長と桜井氏が詰め寄る場面もみられ、結局、互いにみずからの考えを主張するのにとどまって10分足らずで終わりました。(以下略)

関東エリアにおける言論封殺状況の酷さ」という事についても、私は以前から何度か指摘してますが、今回のこの件も、その酷い有り様が全く改善されていないと言う事を物語っています。

早朝のみの扱いで、しかも両者の生の声は一切放送電波には乗せないという有り様だった。


ただし、関西エリアでは一応NHKもそれなりに会見の内容を詳しく放送したらしいです。というか、これは今日放送した関西のニュースなのかな。
【ニコニコ動画】<NHK> 橋下市長が「在特会」と面会

(NHK公式サイトの関西ニュースより。ニコ動と同じ動画が公式にもあります
「在日攻撃やめてもらいたい」 10月21日 12時33分
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20141021/5546771.html
大阪市の橋下市長は、記者団に対し、いわゆるヘイトスピーチをめぐり、20日に在特会・在日特権を許さない市民の会と面会したことについて、「今後は、在日韓国人への言葉による攻撃はやめて僕を攻撃してくれればいい」と述べました。
大阪市の橋下市長は20日、在特会の桜井誠会長と10分近く面会し、ヘイトスピーチと呼ばれる民族差別的な言動や行為をめぐって、意見を交わしました。
これについて、橋下市長は、記者団に対し、「彼らの宣伝に使われず、一方的に主張だけを述べさせないよう、応対の仕方や打ち切り方を考えて行ったつもりだ。あのような場で、論理的に意見交換して解決するなんてあり得ない」と述べました。
そのうえで、橋下市長は、「一番重要なことは、直接、話を聞いて、こちらが責任を引き受けたことだ。
僕は、攻撃をやめるなら、対応すると言ったので、今後は、在日韓国人への言葉による直接的な攻撃はやめてもらいたい。僕を攻撃してくれればいい」と述べました。
また、橋下市長は、特別永住者制度について、「在特会の論理と表現は、一切許さないが、特別扱いは、差別を生む要因にもなるので、機が熟したならば、特別扱いはなくして、通常の永住者制度に一本化していくべきだ」と述べました。(終)

NHKも(特に関東では)酷かったのだが、今回のブログタイトルにもあるように、それよりももっと酷かったTV局が他にあるので、今回はNHKに対する論評はここまでです。


それよりもまず、私自身が感じている今回の「会談」についての感想を述べておきます。

正直な所、『概ね成功裡に終わった』と思っています。
私は桜井会長が何か誤った反応を示したとは思えなかったからです。
また、私が以前から主張している『この問題はもっと多くの人に知られるべき』という事も、今回の件でかなり前進したと言って良いでしょう。

このブログに来ているような人であれば、もう既にyoutubeニコ動で会談の一部始終(と言っても10分程度の話ですけど)を見ているでしょうから、ここには敢えてリンクは貼りません。


元々桜井会長にとっては分かりきっていた話で、だからこそ昨日の会見に先立って「現場に来ていたマスゴミどもに対して(と言うか朝日・毎日・NHK・共同通信に対して)きつく説教をしていた訳で、桜井会長は橋下との会談ニュースを切り貼りされて「印象操作」に使われる事など、先刻承知の事だった。

その最悪の「印象操作」を垂れ流していたのがTBSと、読売の辛坊治郎だった。
まさにTVマスゴミの最悪な部分を凝縮したような報道内容だった。


まず、TBSについては、ニコ動に昨夜のニュース23の報道が上がっていたが、既に削除させられている。
そして、本日の(関西エリアの)MBS「ちちんぷいぷい」で「在特会・桜井会長と橋下市長の面談」について特集が組まれていたようで、これもニコ動に動画が上がっている(現段階ではまだ削除されていない)。
【ニコニコ動画】「在特会」を関西ローカル局で安田浩一が偏向解説。

具体的な事例を一つ一つ挙げて突っ込むのもアホらしいが、何よりこのTBSの2つの番組(ニュース23と、ちちんぷいぷい)が最悪だった点は、
ニュースのゲスト解説者が「安田浩一である」
という点で、もうそれだけで、これ以上の説明は不要でしょう。

しばき隊のお友達の安田さん。在特会のおかげで仕事がガッポリ入ってきておめでとうございますw


TBSも最悪なのだが、これよりも更に酷い「印象操作」報道をしていたのが、これも関西エリア限定ですけど、読売テレビ「朝生ワイド す・またん!」の辛坊治郎だった。
10/21 橋下派読売TVの【橋下徹vs在特会】の放送
https://www.youtube.com/watch?v=l6QmZASyPOM
【ニコニコ動画】「在特会がこういう連中なんだということがよく分かって良かった」

これはもう「印象操作」なんてレベルじゃなくて、まさに「捏造報道」と言っていいレベルの放送ですわ。

在特会へのレッテル貼りのみ。
そして橋下に非常に都合良く編集して、橋下の暴言などは一切カットしてある。


いや、もうね。
何が凄いって、これ、関西エリアでの放送なんでしょ?関西エリアでは昨日の内に、会談の様子をほぼ全編ノーカットで放送していたテレビ局もあったらしく、
「橋下徹大阪市長と桜井誠在特会会長」
https://www.youtube.com/watch?v=wJnX5K_1Oqs
また、関西では注目度の高いニュースであるだけに、他局のニュースなどで会談の様子を見た視聴者も大勢いるだろう。
と言うか、一番呆れるのは、youtubeの動画でさえ少なくとも60万回は再生されていて、ニコ動やその他のネット動画を含めれば100万人近い人々が、あの会談の中身を見ているはずである。

逆に読売テレビの辛抱のニュースを見ていた人のほうがよっぽど少ない人数であったに違いない。

それなのにこれ程までに「酷い、そして恣意的な報道(もどき)」番組を公の電波を使って垂れ流すというのは、一体全体どういうつもりなのだろうか?

そりゃまあ、テメエのお友達である「橋下」擁護の為、以外の何物でもありませんわな。

だから、マスゴミって言われるんだよ。
まだ分からないのかねえ?

この辛坊の放送については、今後何か追及されてもおかしくないレベルの問題放送だと思う。
まあ辛坊については橋下と全く同じで、
「在特会相手なら何をやっても許される(追及されない)はず」
とタカをくくってるはずだから、開き直ってる可能性が高いですね。


あと他に、どこか別のTV局の偏向放送があったら、どなたでも結構ですから教えて頂けると幸甚です。

人気ブログランキングへ←クリックしていただけると励みになります
FC2Blog Ranking←同じく
関連記事

テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済

コメント

結局、問題は在日朝鮮人や韓国からの移民に、日本民族を打ち砕き滅ぼすべき敵=悪として認識している人の割合が異常に多いこと。
その為に、日本人が集団としての在日朝鮮人を敵と見做さざるを得なくなって来た。
これを解消するには、在日朝鮮人の中にある日本人への敵意を消さなければならない。
ところが、そうしようとして朝鮮学校の歪んだ教育プログラムを取り上げようとすると、朝鮮民族精神を無くそうとすることは許されないとか何とか、とわめく。
その固まりを分散させ日本社会へ同化させることも難しい。
だから在日朝鮮人の持つ敵意を消して和解することがなかなか出来ない。
だったら在日朝鮮人は自分の国へ帰れよ・・というのが日本人の主張で、それは全く正しいと思う。

  • 2014/10/23(木) 17:55:22 |
  • URL |
  • 傍観者 #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

コメントを頂きましてありがとうございます。遅レスですみません。
仰る通りだと思います。概ね同意致します。

私の考えた解決策は、本文にも書きましたように、
日本人の総意でもって「朝日新聞に犠牲になってもらう」というものです。

私の本音としては、NHKもついでに連座制で生け贄に出来れば、
これに勝る喜びは無いのですがw

  • 2014/10/25(土) 00:03:36 |
  • URL |
  • SyoshiU #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://syoshisakuron.blog130.fc2.com/tb.php/516-4ef4e503
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad